BLOGブログ

Domaniメイツ田村真季の東京見聞録 from Aomori

Domain 1月号

2016/12/04

すでに12月。2016年も残すところあとわずか。

我が家では胃腸炎が猛威をふるい、息子→私→夫まで…
それぞれ2日位の時差があったので、不幸中の幸いです

皆いっせいにかかってしまったら面倒も見れないし、トイレは取り合いになるだろうし…


ドマーニ上ではもうアケオメですね
1月号が発売されました
image


20周年おめでとうございますっ
エビちゃんが髪を切り、小池知事が登場
image

何を隠そう巷で話題の小池塾生の私です
あ、特に特定の支持政党や政治思想はありません
選挙前に友達に電話して投票強要することもしません

ただ、世の中のことをもっと知りたくて
(塾のことはまた別途…)

『20年働いてきてどうですか?』
私は20年前大学1年生で、社会人歴は16年ですが、20年近く働けばDomaniに載っているバッグやジュエリーやら服を躊躇なく買えるようになっているのではないかと思ってましたが、残念ながらなっていません
まだまだ修行が足りません

image


image

私もシャレオツな生活がしたい…

が、現実は息子に荒らされこんな散らかりようですが…これはまた幸せですね
image


別冊占いBook。
image

そういえば20代の頃は雑誌を買って1番先にチェックするのが占いでした…

なぜ占いチェックしなくなったんだろう…

そんな事を考えながらまだまだ足りない修行に勤しみながら、今月も育児に仕事に頑張りましょう


今冬も流行の

2016/11/28

いよいよ、2016年も残り1ヶ月になろうかとしている11月最後の週末。

今年も流行っているウイルス性胃腸炎にやられてしまいました

大人になってから3回目
個人的にはインフルエンザより勘弁して欲しい…

初めては、10年前のお正月@実家。
夜中の12時から4時頃までトイレから出られませんでした

2回目は結婚して初めてのお正月。
正月3が日、夫婦で寝込みました

そして3回目

事の始まりは、24日木曜日の朝方。
隣に寝ていた息子が咳き込み、突然吐きました
少々パニックになりましたがまた寝ました

57年ぶりに東京に11月の初雪が降った日。
朝になっても嘔吐は続き、出社は諦め病院へ。
翌日は回復したようなので、保育園へ行き私も無事に出社。

金曜は家族無事に過ごしました

念のため週末の予定はキャンセルした土曜日…
朝ごはんを食べ、いつも昼前にはお腹が空くのに、空かない…息子ではなく私。
お腹がぐるぐる…(ToT)気持ち悪い

息子のお世話も厳しくなり、寄って来る息子にアンパンマンの動画を流し続けるダメ母

そうこうしているうちに激しい吐き気に襲われ立てなくなりました

起き上がると吐き気が強まるのでぐったり…
息子のお世話も全くできません
身体中の水分が排出されてゆくのですが、経口補水液とゼリーしか食べられません。

息子のお風呂もご飯も全て夫に…(本当にありがとう

しかし翌朝、半分くらい回復し、なか卯のうどんを買ってきてもらい、食べたところ、少し元気に。

お昼にはサイゼリヤに行けるくらい元気に
(もちろんいつものペースよりだいぶ落ちていると同時に禁酒ですが)





24時間の急激な体調不良でしたが、体調不良に陥ると、普段いかに、恵まれて幸せに生活をしているのか実感します
そして毎日バタバタと過ぎていくなか、その幸せが当たり前のことになっていた自分に喝

もしかしたら神様が、その幸せ、ありがたさを再認識させるために胃腸炎を運んできたのではなかろうか?

家族も自分も忙しくも元気に過ごし、息子はスクスク育ちカタコト話すように…

晩年、自分史を作ったとしたら、この頃は幸せのピークだったと思うでしょう

そんな時期、仕事や子育てにイライラして過ごすなんてなんて罰当たりな

そんな普段の自分を反省し、家族で楽しくワクワクして過ごそうと胃腸炎に感謝するのでした
(まぁ、早く治ってくれましたからね

今週から12月!
皆様も胃腸炎やインフルエンザにはお気をつけください




国境なき医師団

2016/11/22

また、大きな地震が…

震源に近い皆様、大丈夫でしょうか?




今日は日帰りで大阪に出張です
朝の6時前に東京駅に向かうタクシーに乗ったところ、運転手さんが
『今強めの地震がありましたよ!』

家にいた夫と息子の無事を確認し新幹線です
image


今日のような出張や、仕事が遅くなる日は、月に一度位のペースで発生しており、その都度保育園お迎えなどの息子対応を夫にお願いしていますが、最近メキメキと夫の家事スキルが上がってきました

私が家に着くと、息子のご飯と寝かしつけ、米とぎ、洗濯(風呂の残り湯)が終わった状態です

ありがたや〜

ただでさえ一緒に居られる時間が少ない毎日ですが、働いている以上はできる限り頑張らないと…でも短い赤ちゃん時代、一緒に居たい…息子の幸せとは?
と、日々葛藤しています





数ヶ月前からですが、国境なき医師団への毎月の寄付を始めました
ごく僅かですが…

常日頃、生まれかわったら医者になって国境なき医師団へ参加したいと言って居た自分
息子の予防接種の帰り道、たまたま街頭で説明を受け、登録しました

image


image


息子には当たり前のようにご飯食べさせて、予防接種受けさせたりしていますが、世界には予防接種どころか、食べ物や医療もままならない生活をしている子供がたくさんいる…
たまたま産まれた環境が違うだけなのに…


子供達が幸せに暮らせる世界にしたいです
その為には自分の寄付金額が少なすぎる…そして自分の出来ることは一体何なんだろう?

そんな事を日々考え、こちらも葛藤中です


PROFILE

田村真季

1978年3月18日生まれ、O型
【職業】会社員
【趣味】ランニングほかスポーツ、腹筋、飲酒、お昼寝、500円玉貯金、断捨離
【特技】すぐ寝ること

RECENT ENTRY

ARCHIVE

月別アーカイブ

CATEGORY

カテゴリ別アーカイブ

SEARCH

記事検索
小学館雑誌定期購読Privacy policy小学館のプライバシーステートメント広告掲載について

© Shogakukan Inc. 2016 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。